1. トップ
  2. 共同生活援助事業
共同生活援助事業

あまくさ福祉会の共同生活援助事業(グループホーム)

共同生活援助事業

共同生活援助(グループホーム)とは、在宅での生活や一人暮らしは難しいがほんの少しの支援があれば地域で安定した生活ができるという障がい者の方に対し、共同生活を営む住居において家事等(食事や生活面)の支援や夜間の支援を個別に行っていきます。


共同生活援助事業

利用対象者

  • 日中に一般就労や障がい福祉サービス等の訓練をされている方で、在宅生活や一人暮らしをすることが困難な障がい者の方

共同生活援助事業

支援内容

  • 家事等の日常生活上の支援
  • 日常生活における相談支援
  • 日中の活動に係わる事業所等関係機関との連絡調整
  • 夜間の緊急時の支援

定員 10名
利用期間 制限なし
利用料 本人の収入に応じて自己負担額があります。
また家賃、光熱水費、食費等の実費負担がかかります。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。